Quick word
PROFILE
ENTRIES
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ミヤケマイ展
いつもお店でいそがしいbijiのTさんと、
たまにはお茶でもしよう。ということで、
渋谷にさくっと行ってきました。

渋谷はあんまり行かないので、
「どこがいっかな〜」
と、検索していると、
しかも、最終日!!!

待ち合わせに現れたTさんに、即「ドゥマゴでいい?」
って聞いて、連行しましたw


もともとは、相方が読んでいたジュニアノベルの「妖怪アパートの幽雅な日常」
文庫版のほうの挿画を描いていらっしゃって知ったのですが、
そのあとも、ちょこちょこネットなどで拝見していました。

初期の作品は、イラストレーターとしての感覚で描かれていたと思うのですが、
留学を終えてからの作品のクオリティーが、すばらしく、
イラストレーターの領域を超え、ミヤケマイさんの世界がよく表現されているものでした。
見せ方などもとても面白かったです。

絵、そのものの独自性とともに、
見る人へのアプローチの妙も加わって、パワーアップされていました。

って、
昨日で終わっちゃったんですが(またかっ!!!)

ご本人らしき方がいて、話しかけたいと思いつつ、
なんとな〜く、遠巻きにしてしまい、話しかけられず。

家に帰ってから、
せっかくアーティストが来ていたんだから、
コミュニケーションとってみたら良いんだよなあ〜自分。

って。

反省しましたw



 
- comments(0) -
鏡開き
お正月に、ちっこい鏡餅を飾っていたので、
鏡開き用に、昨晩小豆を煮ました。

ざっくり洗った小豆をストウブ鍋に入れて、
水を多めにいれて、ことことと。
豆が柔らかくなるまで1〜2時間。

小豆が柔らかくなったら、砂糖と塩投入。

でけました♪
これで一晩置きます。



朝、鏡開きして頂きました。
おもちは一つはお醤油につけて食べてます。
(全部しるこに入れると、甘いので)


今回は、小豆300g、きび砂糖200g、水適量、岩塩ひとつまみ、の量を
を18cmのstaubココットラウンドで作りました。
鍋にギリギリ一杯できます♪


ほんとはもうちょっと煮詰めるといいんですが、
ワタシ、じつは、味のしみてないサラサラした状態が好きなんです・・・。


そのうち煮詰まっちゃうので、わたしの食べ時は今日のみ!!!


食べるどー!!!








- comments(0) -
ヤギのカフェ
先日、息子が冬休み中なので、
編集さんのご好意で、子連れで打ち合わせをさせていただいたのですが、

「お子さんいるなら、ヤギのいるカフェはどうでしょう?」
と案内していただき、桜ヶ丘カフェに行って参りました♪

ほ、ほんとにヤギがいるう〜〜〜〜!!!
ぎゃおおお〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

こちらは、さくらさん


こちらは、ショコラさん


息子もワタシも、ずう〜っと見入ってしまい、
ちゃんと打ち合わせできたようなできなかったような・・・(汗)

うちは、猫がいるので、
動物アテレコが日常的になっているため、
ついつい、さくらとショコラの気持ちを代弁。

カフェのお兄さんがケージに入って行くと、
散歩用のリードを口でくいくいとひっぱるショコラさん。

「散歩行く系?行っちゃう系?」

ところが、おにいさんは、排泄物だけささっと片付けて行ってしまいました。

「散歩じゃないのかよう!」

などと、次々にアテレコし、あっという間に時間が過ぎました・・・(汗)





いやあ〜、キケンなカフェですわ〜w




たぶん、また行っちゃう系です☆




- comments(0) -
初詣
私たち夫婦は、両方ともN区出身のうえ、
今の家が、わたしの実家のすぐ近所なので、
里帰りとか、ありません。

たいてい大晦日をうちの実家ですき焼きなどし、
元旦は相方の実家でおせちなどいただいて、ダラダラと過ごします。

で、2日とか3日は、近所の大宮八幡へ初詣。
出店でお昼ご飯。
ってのが、最近のお正月パターンです。

大宮八幡は、最初の頃はたしか、子のせチャリで、(相方は徒歩)
去年あたりは、各々の自転車で、(相方はバス)
今年は3人で歩いて行きました。

神田川沿いを歩いていたら、
住宅街に突然ある、だんごやさん※が、もう営業していたので、
一本買って、食べながら。

家からだとそこそこ距離はあるんですが、
体のなまりきったお正月の散歩には、ちょうど良かったです。

出店では、毎年食べるもつ煮を食べて、
夕飯になるものを買ったりして帰りました。


今年はなんだか、やけに、のんびりしたお正月です。


※そらまめ本舗というらしいです。ちい散歩にもでたらしいw









- comments(0) -
続きの2012年!!!

今年は、新たなスタートって感じしないです。
2011年の続きの2012年。

とても残酷な状況が、問題をあらわにし、
何も終わっちゃいないし、何も解決していない。
本当に続きです。

ときどきGoogle EarthやYoutubeで、あの日と今を確認し、
星になった方達と、その空のもとの様々な状況に、
祈りを捧げています。

思いを寄せ続け、自分にできることをと思います。
いつまでも、いつまでも。

2012年もどうぞよろしくお願いいたします!




- comments(0) -
ルネサンス栗きんとん×渋皮煮
2011年もあと何時間か。皆さんいかがお過ごしでしょう?

うちは、今日もルバ子が、お掃除しています♡
ありがとう!!!ルバ子!!!

さてさて、今年は一つ、野望があったのでございます。

それは、弓田レシピ栗きんとんの栗を、
自家製渋皮煮で作るという。

でへへへへ♡
ボスレシピと勝手にコラボ♡

今回、たまたま、一眼レフにマクロレンズがつけっぱなしだったので、
行程、写真撮りました!!!
ので写真中継です。

ローストしたクルミ♪おいしいものは、美しいなあ〜。
クッキーに使ったの忘れちゃってて、
ピッタリ80gしかなくて、焦りましたが・・・。


クルミの3分の2ぐらいをすり鉢でごりごり。ペースト状に。


芋はふかしまして、


地獄の作業、裏ごし。
おかーさんが、栗きんとん作りたがらないの分かったw


裏ごししたさつまいもの美しさよ〜♪
つか、裏ごしただけで、既に相当うまいです。


鍋に、お砂糖とか、ペーストとか、クチナシの色水とか入れて、
まぜまぜ。
この時点で、すんごくうまい!!!ので、味見しながら、減ります・・・。


ちなみにクチナシは、実家の庭でゲットです。


そして・・・・ハイ!!!!

こちら、自家製の栗の渋皮煮!!!(ラム酒入り)


これを、ど〜〜〜〜〜〜〜ん!!!


でかっ!!!

さすがに砕きました。


出来上がりです〜〜〜〜〜〜♪


エートですね、

こりゃもう、相当うまいです!!!!自画自賛ですよ!!!
つか、栗をいれなくても、相当ウマイんです☆
弓田レシピはすごいなあ〜。
甘さも食材の味がしっかり感じられる、絶妙なラインです!!!

渋皮煮のラム酒もほのかにするので、
ちょっとモンブランちっくです!!!

ので、カプチーノと一緒に頂いてみました♡


これは・・・!合いまする〜〜〜〜!
お正月じゃなくても、作ってたべたい♪

皆さんもお試しください♪













- comments(0) -
浦島現象(キリンジ編)


ウチの相方はウチで仕事をするとき小さめ音でJ-waveをかけておるのですが、
何年か前から、時たまワタシの琴線に触れる音楽が流れておったのです。



ワタシ「だれこれ?村下孝蔵?」

相方「いや、キリンジ」

ふ〜ん。いい声だねえ。





またしばらくの後、

ワタシ「これだれ?稲垣潤一?」

相方「いや、キリンジ。堀込兄弟。」

へ〜〜〜。良い曲だねえ。





またまた後日、

ワタシ「だれこれ?」

相方「うん、だから、キリンジ!堀込兄弟!」






という、会話が繰り広げられていたのでございます。


特に、たまにかかる「愛のコーダ」がすごくってですね、
これはイヤホンでダイレクトで聴いたらとんでもないだろう。

と思いまして、i-tuneで試しに1曲購入しましたところ、




もう〜、なんつ〜の?キュンキュンきまして!!!

甘い音に抱かれるって、こういうことですか!?!?!?




いきなり買いあさりました・・・。

音だけでは足りず、エッセイ本まで買ってしまいました・・・。

仕事しながら、歌いまくって、喉を痛めました・・・。


これは、みなさんにもオススメしなくては!!!


って思ったんですが、
プロフィール見たら、キリンジがスマッシュヒットしたのって、
2000年ぐらいだった!!!
しかもエイリアンズって曲だそうです。



もう皆さんとっくに知ってて、むしろもう10周年すぎたよね〜。的な・・・。



こりゃ、まったくもって、浦島現象ですな!!!

そのころどこ行っちゃってたんでしょうね、自分!!!










- comments(0) -
クリスマスオーナメント
今年は、息子とクリスマスオーナメントを作ってみました。



なんだか、ワタシ、クリスマスツリーを、うまく飾れないんであります。

外国の雑誌なんかを見ると、でっかいのドーンってあって、憧れるんですが、
自分で、自分ちでやると、どうもうまく飾れないんですよね。
安っぽくなっちゃうというか・・・。
日本のお家は天井も低いし、室内が明るいからだとも思うんですが。

なので、今年は思い切って、ツリーにこだわるのをやめてみたのです。

でも、飾りなしも何となく寂しいので、
息子とオーナメントを作ってみました。

うちは、本をAmazonで買うことが多いのですが、
何冊か買うと、段ボールの箱に一枚、下敷き状のボール紙が入ってますよね。
アレ、「息子が工作に使うかなあ。」と思って、大量にとってあったのです。

あれを、いろんな形に切って、アクリルえのぐでぬってつなげて・・・

アップだとこんなかんじです↓



段ポールは、キラキラ絵の具で塗ると、味がでてきれい。

あとは、棚などのスペースに、ちょこっと、
ホフマンのニューイヤーカードとクリスマスブッシュ。
モチレロさんで買った、外国の素朴なキャンドル。


べつのコーナーは、もみの木の枝をぼさっと生けてみました。



こんなんでも、そこそこクリスマスっぽくなるもんだ♪

とにかく、ツリーのプレッシャーから解放されてちょっと嬉しいワタクシ♪


自由だ〜〜〜〜!!!

あとは、サンタを待つばかり♡くるかな?








- comments(0) -
ルバ子が来た!!!

唐突ですが、お掃除どのぐらいの頻度でしてますか?

うちは、猫2+男子1がいるうえに、
親子3人とも結構なハウスダストのアレルギーがあるため、
ほぼ毎朝、ワタクシめが掃除機をかけているのでございますが、

これが、常に結構な苦痛であったのでございます。

そして、2年ほど前から、Amazonのカートに、
ルンバ537を入れておったわけです。

しかし、
「なんだか掃除を機械まかせなんかにしたら、世界中のお母さんに怒られそうだな・・・」

という、意味不明の罪悪感があり、
「ルンバほしいな〜♥」
って思いつつ、カートに入れたり出したりして、うっとり眺めていたのです。

が、せんじつ、
「あなたがカートに入れている商品の値段が変わりました」
とAmazonからお知らせが!!!

新ルンバがでたために、
わたしが欲しいと思っていた白いルバ子がお安くなっているじゃああ〜りませんか!!!

いや、値段の問題じゃないんだけど、
これは、そろそろ買い時なのでは!?

そんなわけで、買ってみました♪
ルンバ537

えーと、結論から言うと、
「もっと早く買えばよかったぜ!!!」です。

ロボットらしい機械音からスタートし、
ルバ子は、なぜが、リビングに背を向け、風呂方面に直行。
バスルームに突っ込んで行き、わたしをビビらせた上に、

「ねーねー、この奥お掃除したいの。コレどけてくんない?」
と、「ぼこんほこん」とモノにあたり、片付けを要求するルバ子。

「ねー、アンタココ、ちゃんと掃除できてないでショー!!!」
ってかんじで、執拗にくるくるブラシをまわしまくり、ゴミをとりまくるルバ子。


何が良かったって、
一人で掃除しているつまんなさからの解放!!!


いや、もちろんきれいになりますよ!!!ルバ子!!!

世の皆様、もう、悩まず買っちゃってください!ルバ子!
電気代も、まさかの1時間1円らしいです!








 
- comments(0) -
冬のたからもの展
帽子デザイナーKさんのショップ
メゾンドシャポーで開催されている
「冬のたからもの展」にお邪魔してきました。

今回の目玉の一つは、「茶リティー」。
お抹茶とお菓子のセット500円。
売り上げは、全額、陶イズムの被災地支援に寄付されるそうです。

というわけで「茶リティー」をいただくワタクシ。
器は、今回出展の二階堂さんのもの。


うっ、うまいっ!!!

おかしは、ワガシアソビさんのドライフルーツ入り羊羹を頂きました。
ワガシアソビさんのお菓子はディーン&デルーカでも拝見したことがありますが、
とってもおいしく、お茶によく合います♪


今回は、頂いたDMでとっても気になっていたMATKAさんのヘアアクセと
ピアスを購入しました♪


本来はぬいぐるみなども作っておられるそうで、
これがネットで拝見しましたが、ほ、欲しい・・・!!!


他にも、いろいろな作家さんの欲しいものがたくさんあったのですが・・・!!!
っていうか、
帰ってきてから、やっぱりあの陶器欲しかったかも・・・
とかちょっと思ってます★

冬のたからもの展は17日まで、
大岡山のメゾンドシャポーにて。
お近くの方は、ぜひお立ち寄りください♪




- comments(0) -